SOLソリューション

医療・介護・福祉における
信頼のパートナー

採用・定着など組織課題に特化した
プロフェッショナルのノウハウで
「人」と「組織」にまつわる問題を
解決しませんか?

無料お問い合わせ

新着情報


2018/11/27
NEW! 【セミナーレポート】「看護師採用の秘訣」セミナー開催結果報告/中途看護師採用の成功事例にみる採用戦略のポイントを解説

2018/10/29
【セミナーレポート】看護師採用力UPセミナー開催結果報告/中途看護師採用の成功事例にみる採用戦略のポイントを解説

2018/10/25
【セミナー開催が決定しました/千葉会場:看護師採用の秘訣】

実績紹介─ 事例編 ─

リブランディングでイメージを刷新 看護師採用ソリューション事例

「採用促進のためのリブランディングで病院メージを刷新。
地場採用に向けた新たなアクションで効果を生む」

医療法人 沖縄徳洲会宇和島徳洲会病院

医療法人 沖縄徳洲会宇和島徳洲会病院
病院概要

2004年開院。「患者と家族に寄り添う医療」を掲げ、地域密着型医療に尽力してきたケアミックス病院

住所愛媛県宇和島市住吉町2丁目6番24号
病床数300床(一般病床133床、障害者病棟54床、回復期リハビリ病棟30床、介護療養病床54床)
診療科内科、神経内科、消化器内科、循環器内科、外科、整形外科、泌尿器科、婦人科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科
病棟混合病棟2、腎移植病棟、介護療養病棟、障害者病棟、回復期リハビリテーション病棟、ICU、透析室ほか

※2018年4月現在 【参照】宇和島徳洲会病院HP

看護部長に聞く

看護部長 川口 加代子

宇和島市出身。看護学校卒業後、兵庫県の県立病院に入職。2010年、宇和島徳洲会病院の副看護部長に就任、2011年より現職看護部長 川口 加代子

ソリューションサービス導入のきっかけ

2014~2015年ごろ、当院では看護師の離職が相次ぎました。同時に新卒、中途ともに採用が冷え込んで、人材面で窮地に陥っていました。そうした時期に、偶然、御社の営業の方が挨拶に来てくださったんです。 ソリューションサービスへの契約を決意したのは、学生さんの動向といった市場データを細かく提示しながら提案してくださったからです。単なる人材紹介で終わらずに、当院が抱えている問題を「協力して一緒に解決してくれるのではないか」という印象を抱きました。

どのような取り組みを行ったのか

最初、御社の担当者さんは「宇和島周辺には相対的に看護師が少ないので、採用範囲の地理的な拡大」をプランニングしてくれました。けれど、当院は地域密着型の病院ですから、私は採用という面でも地元の皆さん、地域の方に来て欲しかったんです。そうした気持ちを汲んでくださって、最初に提案されたのは「イメージの刷新」でした。 “今の宇和島徳洲会”を見てもらえるように、ホームページやパンフレットを作り直し、就職説明会で配布する資料やノベルティを新しくしたんです。すべての制作物のテイストを揃えて“明るさ”を前面に押し出してくださったのは良かったですね。説明会に参加したとき「皆さんにお渡しできるものは、すべてそろっている」と感じました。 もうひとつ提案いただいたのは病院単独での就職イベントの開催です。もともと宇和島は静かな土地柄なので、こうした目立ったアクションを起こすことで、地域全体に活気づいて欲しいという思いもありました。 イベントもそうですし、パンフレットやホームページといった制作もすべてが新しいことだったので、やっていて私自身がとても前向きに取り組めたんですよ。実際にイベントでは採用に成功しています。とくにブランクがあって復職を希望している方と、看護師を目指している学生さんには良くマッチングしていました。初回で1人、2回目には3名の入職が決まったのだから、すごい成果ですよね。子育てや介護で休職中だった地元の看護師さんの復職のお手伝いができたのは嬉しかったですね。

ソリューションサービスを利用した感想

御社とのお付き合いのなかで、最も「素敵だな」と思うのは、提案が一方的ではないことです。私の思っていることを伝えられる。それに応えていただける。キャッチボールをしつつ進められたのは本当に良かったと思っています。看護師だけでなく他職種も含めて、今後も話し合い、相談しながら一緒に進んで欲しいですね。

  • パンフレット・ホームページ制作

    クリエイティヴはテイストを統一し、
    明るさと活気を印象づけた

  • 現場スタッフ

    プロジェクト実施中、現場スタッフの
    採用に関する意識も徐々に変化した

あらゆる角度から課題の解決方法を導き出す 看護師採用ソリューション事例

「地域包括ケア病棟オープン、人材不足の解消。
長く信頼できるパートナーとして、
情熱を持って課題解決に挑んでくれました」

医療法人 鎗田病院

医療法人 鎗田病院
病院概要

1947年開院。「医学は科学」「人と人との心の触れ合いを大切にした医の心」という2つの考えを大切にし、地域を支えていくために高品質な医療を提供し続けているケアミックス病院

住所千葉県市原市五井899
病床数199床(一般病床146床、療養型病床53床)
病棟一般:外科系2病棟(地域包括ケア病床含む)、内科系1病棟/療養:1病棟
看護体制一般10:1/療養型20:1(看護補助20:1)

※2018年4月現在 【参照】医療法人 鎗田病院HP

看護部長に聞く

看護部長東則子

虎の門病院、神奈川県立こども医療センターでキャリアを重ねると共に神奈川県立平塚看護専門学校、よこはま看護専門学校で教育者としての実績を積み、民間病院で看護管理者を務めた後2009年に認定看護管理者となり、2015年に鎗田病院の看護部長に就任。看護部長 東 則子

ソリューションサービス導入のきっかけ

看護部長:看護部長に就任した当時、当院は慢性的な看護師不足に悩んでいました。募集しても応募のない状況が続いていたんです。「長く懇意にできる会社を紹介してほしい」と、認定看護管理者の友人に相談したのがきっかけで御社と出会いました。

どのような取り組みを行ったのか

慢性的な人手不足の解決と同時に、じつは「地域包括ケア病棟」を始めるという大きな経営方針がありました。休床中の病床を稼働する必要があったんです。人員不足防止のための「職員が離職しない環境づくり」と「採用力の強化」のために御社の職員満足度調査『FitnES+』を導入し、職員の内情を客観的に知ることから始めました。これからの離職防止や採用強化につながる非常に役立つ情報でしたね。 現状把握の次のステップは、採用に関する戦略の再検討でした。御社の担当者さんが、近隣医療機関の採用状況の把握と看護師の市場調査を進め、結果、採用ターゲットを想定した強みを打ち出してくれたんです。

印象的だった取り組み

採用力強化の一環でお願いした採用サイトのリニューアルです。職員みんなでインタビューを受けたり、撮影したり。当院の魅力をどのように発信するか一緒に考えたことで、職員同士のコミュニケーションはさらに活発になり、良い影響がありました。こうした機会は今までなかったので、みんな楽しんでいましたし、プロのカメラマンが撮影してくださった写真を配ったらとても喜んでいました。 もうひとつ、当院が求める看護師像のすり合わせのために人材紹介会社向けイベントを行いました。最初は時期の問題だったのか数社しか参加応募がなくて。そんなとき担当者さんが当院まで来て、この部屋(看護部長室)でずっと人材紹介会社さんに電話して、参加を呼びかけてくださったんです。本当に困っていたので「ああ、一緒に戦ってくれているんだな」と改めて実感しましたね。

ソリューションサービスを利用した感想

今までは他業務の合間を縫って、私ほぼ一人で採用業務を行っていましたが、それでは追いつきませんでした。患者さんのことを考えると採用業務で職員の時間は取れませんし、そもそも人事領域に詳しい職員もおりません。そんなとき御社をご紹介いただけて、本当に良かったと思っています。さまざまな病院の事例をご存知ですし、医療業界の知識も豊富に持っていらっしゃって、実績もお持ちで助かりました。

  • 託児所

    託児所のルールや料金等を刷新し、
    魅力のひとつとして打ち出した

  • 医師サイト、看護部サイト

    看護部の採用サイトと同時に
    医師採用サイトも作成

全国規模のデータで学生動向を把握 新卒看護師採用ソリューション事例

病院の職員では集めきれない膨大かつ最新データの提供、
新しい分析方法の提案・活用で、低迷していた新卒採用を上方修正に

社会福祉法人恩賜財団大阪府済生会吹田病院

社会福祉法人恩賜財団大阪府済生会吹田病院
病院概要

1945年開院。戦後の吹田市の混乱期を支え「生活困窮者を医療で済(すく)う」という済生会の精神を実践し続ける二次救急病院

住所大阪府吹田市川園町1番2号
病床数500床(ICU:集中治療室6床、NICU:新生児集中治療室6床 GCU:新生児強化治療室及び回復期治療室14床含む)
診療科内科、精神科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、内分泌内科、小児科、消化器外科、乳腺外科、肝臓・胆のう・膵臓外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、腎臓内科、糖尿病内科、救急科、歯科口腔外科

※2018年4月現在 【参照】大阪府済生会 吹田病院HP

経営企画室企画担当に聞く

(前)副看護部長 経営企画室企画担当 稲澤 理恵

1995年、当院に入職。2007年看護師長昇格を経て、2012年、副看護部長に就任。2016年、大阪市立大学大学院経営学研究科グローバルビジネス専攻前期博士課程修了。2014年より採用強化に尽力する。現在は健康管理センターで副センター長を勤める。(前)副看護部長 経営企画室企画担当 稲澤 理恵

ソリューションサービスに対する評価

全国規模のデータを持っていらっしゃるのは心強かったですね。全国区を対象に、学生の就職活動に関するデータを集めるのは一病院の職員が行える範囲ではありませんから。ほかにも他病院とのベンチマーク比較をお願いしました。とくに当院の内定を取り消した学生さんが「どこの病院と比較して取り消しているのか」を分析したかったんです。 そうした要望で御社の『FitnES+』を実施しましたが、第三者機関が行うことで、より詳細な実態が調査できたと思います。客観的なデータをもとにすれば、いろいろと対策が出せますからね。 新卒採用の話からは外れますが、満足度調査で「実際そうではないのに、給与が低いと感じている職員が一定数おり、そこから離職につながっているケースがある」という仮説が出ました。看護師同士のネットワーク、噂話で「うちは低い」と思い込んでいる人が多かったんですよ。実際に「ほかの病院さんはこうですよ」と提示したら、みんな「そうだったのか」と驚いて、正しい認識を持ってもらえました。 じつはこうした職員の意識改善も採用に影響があるんです。採用の際、学生さんは現場の雰囲気を重視しますから、現場の空気はとても重要です。たとえば、私たちがどれだけ「良い病院です」と説明しても、見学の現場で職員が「ここあかんで」なんて学生さんに耳打ちしたら、それで終わりですから(笑)。現職の職員にも“良い病院”だと改めて思ってもらえるエビデンスを用意してくださったのは有難かったですね!

ソリューションサービスを利用した感想

御社のソリューションサービスでは、病院に対してさまざまな支援を行ってくれます。ですから企画から計画、実行まで何もかもお任せする方法もあると思うんです。けれど実際に実行するのは病院です。それぞれの役割をそれぞれが果たした結果、こんなに早く十分な成果が得られたのではないでしょうか。市場調査や学生さんへのメール配信。満足度調査をはじめとした院内情報を再検証するための分析。そうした自分たちでは出来ないことを担っていただけたからこそ、私たちも安心して採用活動に一生懸命になれました。今後は採用活動から離職防止・定着の面でもぜひ御社に協力いただきたいと思っています!

  • (前)副看護部長 経営企画室企画担当 稲澤 理恵

    データに基づく独自の取り組みで採用活動は継続中

データと広報力を活かした難関エリアでの採用 看護師採用ソリューション

「データと広報力を活かし難関エリアでの採用に成功。
職場改革による職員の意識改善で定着率強化へ」

一般財団法人 恵愛会 聖隷富士病院

一般財団法人 恵愛会 聖隷富士病院
病院概要

昭和21年、前身となる静岡県農業会吉原病院として開院。日本最大の総合福祉事業集団・聖隷福祉事業団のグループ施設として地域貢献を続ける二次救急病院

住所静岡県富士市南町3-1
病床数一般病床151床
診療科内科、外科、整形外科、脳神経外科、リハビリテーション科、小児科、眼科、泌尿器科、肛門科、放射線科、循環器科、呼吸器科、消化器科

※2018年11月現在 【参照】聖隷富士病院HP

総看護部長に聞く

総看護部長 望月さち子

静岡県富士宮市出身。認定看護管理者。日赤病院から聖隷福祉事業団に転職。聖隷浜松病院で看護次長を務めた後、聖隷横浜病院開設に合わせて異動。総看護部長を務める。聖隷グループ内施設で看護責任者を歴任し、平成27年度当院へ異動。総看護部長に就任。職場改革を推進中総看護部長 望月さち子

ソリューションサービス導入のきっかけ

私が当院に異動した年は、ちょうど当院が増床した翌年のことでした。当時、病床は獲得したものの人員が不足しており、多忙さやさまざまな要因で看護師が退職していく悪循環に陥っていたんです。今まで経験したことのない離職率でしたね。打開策として、まず当院の強みは何か、当院でできることは何かを模索しました。そうして自己分析した情報をもとに、奨学生獲得に向けた学校訪問や、中途採用のため就職説明会などに参加しました。離職率が高い原因は、採用時に病院のことをきちんと伝えていなかった、いわゆるリアリティショックがあったのではないかと思い、当院の状況は正直にお伝えしたんです。ただ、その説明をすると本当に人が来てくれなくて……。結局、異動から1年後に、病棟を縮小しました。もちろん病棟再開のためにさまざまな対策を講じました。たとえば、当院の看護師の5割は既婚者で、離職理由のひとつに「家庭との両立の困難」があったため託児所を設けました。それでも不足状態が続き、ソリューションサービスをお願いすることを決めました。
当時、病院側でもさまざまな取組をしていました。ただ私自身も着任して1年でしたから、当院の「強み」がなんなのか曖昧な部分があって、打ち出せなかったんですよ。そこで御社に『満足度調査』を実施してもらって、具体的な強みの抽出を行いました。ほかにも実際に働いている看護師にインタビューを実施していただき、当院の「強み」をより明確にしました。ただ地域的な問題として採用が難しいエリアであることは最初にご報告いただいていたんです。思い切った職場改善が必要でした。

職場改善はスムーズに始められましたか?

御社はさまざまなデータをお持ちですよね。まず「厳しいマーケットです」ということをデータで提出し、関係各所に改革の必要性を納得していただきました。データは大事ですよね。そうしてから「こういう改善を行いたいです」と提案して。看護師が足りないと病院は回りませんから、事務方をはじめみなさんの協力を得て、改革に乗り出しました。
御社からの提案にも可能な限り柔軟に取り組みました。市場を調査していただいたところ24時間預かり可能な託児所へのニーズが判明したんです。週に1回でも24時間の日を作ってみては、とご提案いただいて、すぐに対応しました。データとして出してくださったから、院内プレゼンで強い説得材料になりスムーズに運びました。

ソリューションサービス導入によってどのような効果がありましたか?

当初の目標人数から約2倍の看護師採用に成功しました。病床稼働率は90%まであがりました。要因のひとつはやはり御社のデータ、情報量の多さでしょう。看護師の状況や周辺の市場、学生の動向は当院だけでは得られませんから。もうひとつは御社が持つ広報力。強みの打ち出し方や見せ方ですね。看護師採用サイトを作成したことでべつの効果も生まれました。写真撮影やインタビューをきっかけに、職員みんなが職場改善に参加するようになったんです。これまでは見学の方がいらっしゃっても笑顔でいてくれないことがありましたが、今では現場のみんなが率先して「一緒働きませんか?」と声をかけてくれています。
看護部採用サイトに組み込んでいただいたブログも、更新頻度に気をつけているんですよ。空白のままだと良くないでしょう? ですから、みんなで担当を決めて更新を継続しています。委員会活動や研修、職場の紹介だけでなく、「宴会の風景でもいいですか!?」なんて意見を出してくれるようにもなりました。写真が添えられていて、当院のあたたかく明るい雰囲気が伝えられていると思います。職員全員が職場改善に参画する、そうした意識が醸成されたのは嬉しいですね。
こうした広報をきちんと行った結果「求める人材」からの応募が増えたのも印象的です。マッチングの精度が上がっているからでしょうね、離職率は着実に下がってきました。他職種との業務配分の見直し等もあって、看護師が看護業務に専念できる環境が整いつつあります。今後はより働きやすい職場づくり・温かい看護を提供できる病院づくりに向けて、次のステージに進んでいきたいと思います。

  • 託児所

    託児所の開設、24時間保育の開始により
    家庭と仕事の両立を可能に

  • 看護部採用サイト

    看護部採用サイトの制作は
    職員のモチベーションアップにもつながった

実績紹介─ データ編 ─

ソリューションサービス全国実績実績

2011年4月1日から2018年3月23日までに契約した法人数
(継続契約などの2回目以降の契約はカウントなし)

全国の幅広いエリアでソリューションサービスを
導入いただいています

全国の幅広いエリアでソリューションサービスの導入実績あり
ソリューションサービス導入数推移

ソリューションサービスの導入数は年々増加しています
近年では病院以外からのニーズも高まっています

ソリューションサービス案件数(累計)

ソリューションサービス案件数は年々増加

※2018年4月 当社調べ

ソリューションサービス導入実績

看護師以外の職種(医師・介護職・リハビリ職等)での
ソリューションサービス導入も増加しています

職種別割合

幅広い職種に対応

※2018年4月 当社調べ

病院に限らず幅広い施設形態で
ソリューションサービスを導入いただいています

施設形態別割合

幅広い施設形態で導入実績あり(中小病院・大病院・企業・訪問看護ステーション・施設)
単体商材実績数

職員満足度調査「FitnES+」

医療従事者のみでも8万人以上にご回答いただいており、
豊富なデータを元に比較が可能となっています

案件数・回答者人数

  • >職員満足度調査1
  • >職員満足度調査2
  • >職員満足度調査3

エリア別実施案件数

エリア別実施

※2018年4月 当社調べ

採用サイトパッケージ「サイパケ」

2017年4月のサービス提供開始から、
既に20以上の法人様に導入いただいています
看護師のみでなく幅広い職種に対応した採用サイトの制作が可能です

幅広い職種の求人に対応

採用サイトパッケージ 幅広い職種の採用サイト制作に対応

※2018年4月 当社調べ

こんな悩みを抱えている方、ぜひ一度ご相談ください

お問い合わせフォーム

セミナー紹介

過去開催セミナー実績

開催予定セミナー

セミナーへのご予約、開催テーマの
リクエストなどはこちらから

お問い合わせフォーム

メッセージ

ソリューションサービス
責任者から皆さまへ

当社は「従事者不足を解消する情報インフラを構築することで、質の高い日本の医療介護サービスの継続提供に貢献する」という理念を掲げ事業を運営しております。日本は既に高齢社会を迎え、今後その割合はさらに増加していきます。このような環境のもと、従事者の圧倒的な不足や、病床再編に伴う雇用の流動化が、医療介護領域におけるより大きな社会的課題となっており、我々は、この社会的課題の解決を使命として考えています。
こうした使命の中、当事業部では、医療介護の現場が十分な労働力を確保できている状態を第一に目指しています。近年では、医療介護に従事する方々がイキイキと働けるよう、就転職だけでなく、離職抑制やスキルアップ等、さまざまな方面からの支援を行っております。
本サイトは、そうした当事業部活動の一端を紹介しております。ごく一部の実例ではありますがご覧いただけますと幸いです。ご興味を持たれました際には、ぜひお気軽にお声かけください。 末筆ではございますが、本サイト作成にあたりご協力いただきました医療機関の皆様にこの場を借りまして御礼申し上げます。

お問い合わせフォーム